HOME >> 採用情報 >> 弁理士2(技術)インタビュー  
             
       
    「特許庁審査官時代に培った知識や経験は、
      出願書類作成、中間処理の判断に活かせます」  
         
      業務室 弁理士 河口 展明(2015年入所)  
         
         
         
         
             
      具体的にどんなお仕事をされていますか?  
         
      鉄鋼、チタン合金分野の出願明細書の作成、拒絶理由対応等の中間処理を行っています。  
         
         
      この仕事を選ばれた理由は?  
         
      前職が審査官でしたが、出願側の立場にも立って、幅広い知財経験を積もうと考えたためです。  
 
 
      前職は特許庁審査官ですが、審査官時代に培った知識や経験は、  
        このお仕事のどんな部分で活かせますか?  
   
        出願書類作成、中間処理の判断に活かせます。審査官時代、文言上、特許請求の範囲に、  
        同じ出願の明細書中で否定されている従来技術が含まれた案件を数多く目にしてきました。  
        このようなことはないようなクレームおよび明細書を作成しています。  
   
           
        入所したころ、仕事上、不安だったことは?  
           
        特にありませんでしたが、しいて言えば、特許庁に在籍していた所員の方が少ない点です。それまでは職務上、  
        出願書類にダメ出しするのが仕事だったので、審査官の立場を知らない人には、恨まれてるかと(苦笑)。  
           
           
        仕事をしていてやりがいを感じるのはどんなときですか?  
           
        作成した書類により、手続が進行したときです。  
           
           
        仕事をするにあたって、一番大事だと考えていることは?  
           
        技術、法律、手続等の能力的にも、人柄的にも、クライアントに信頼されることです。  
           
           
       
           
        この事務所に入所しようと思ったのは?  
           
        自分の専門分野である金属分野の人材を募集していたからです。募集当時、急募と書かれていたにも関わらず、  
        なかなか決まっていないようだったので、それなら応募してみようかと。  
           
           
        この事務所に入所してよかったことは?  
           
        所員の皆さんが、しっかりされているので、きちんと仕事がまわることです。  
        また、ベテランの弁理士の方も多いので、非常に勉強になります。  
           
           
        この仕事に向いているのはどんな性格の人だと思いますか?  
           
        あくまでも、方針の主体はクライアントなので、裏方に徹することができる人が向いていると思います。  
        クライアントに対し、プロとして、正確なアドバイスをする必要がありますが、クライアントの意向に
        我を通す人は向きません。  
           
   
        今、挑戦していることはなにかありますか?  
           
        書類を速く正確に作成することです。早く納品できれば、それだけ、クライアントの負担は軽減されますから。  
           
   
        将来、どんな弁理士になりたいと考えていますか?  
   
        金属分野の依頼が途切れない、金属分野の弁理士ならこの人だと、クライアントからいわれるように  
        なれたらいいと思います。  
   
   
        どんな人に入所してもらいたい、どんな人と一緒に働きたいと思いますか?  
           
        自分の足りない点に、やる気と向上心が持続して、心が折れない人と仕事をしたいです。  
        やる気以外は他の人に教わることもできますが、やる気と向上心の持続しない人は、  
        この厳しい時代にいい仕事ができませんし、いい仕事ができるようにもなりません。  
           
           
        典型的な1日のスケジュール(仕事内容)を教えてください。  
           
         
           
        応募を考えている人にメッセージをお願いします。  
           
        ご自分の長所や、やりたいことは何かをきちんと考えて、それができるかをよく検討されてから  
        応募されるとよいと思います。  
                                                     (2015年11月)  
       
   ■正所員採用 ■準所員採用 ■所員インタビュー(募集中職種) ■所員インタビュー(募集終了職種)
 
募集要項    
弁理士1(技術)
商標弁理士
 
技術系弁理士    
弁理士2(技術)
経理事務
 
特許技術者    
特許技術者
特許翻訳
 
特許事務(国内)
特許事務(国内)
特許事務(外国(内外))
 
         
 
                 
                 
03-3393-7800
サービス案内 事務所紹介 知財情報 お問い合わせ アクセス・地図 営業カレンダー 採用情報